airbnbでプチ不動産投資|民泊運用代行に任せて副収入ゲット!

女性
集合住宅

利用する際の費用と審査

家賃保証会社は、連帯保証人がいない場合でも、安定した収入が見込めるなら利用することが可能です。審査も十分な収入・滞納履歴がなければ通過することが多いです。利用する際には、緊急連絡先となる人を見つけておく必要があるのです。

貯金箱と硬貨

需要が増加している

不動産投資におけるネックの一つとして借主が連帯保証を準備できないケースです。この場合、せっかく需要があっても賃貸契約を結べなくなってしまいます。その為家賃債務保証を上手に利用して顧客ニーズを高める方法があります。

サイトは代行で業務を

握手

問い合わせ対応も手軽に

airbnbは個人が民泊として空き部屋を外国人の宿泊先として提供するために、登録することが多いサイトです。日本でも民泊はビジネスとして成り立っており、多くの副業サラリーマンなどがairbnbを利用しています。ですがこのairbnbは世界の人が利用することもあり、たいていの場合英語圏やアジアの顧客が多くなります。そのためサイトの運用代行を依頼することが流行しています。運用代行を依頼することによるメリットは、基本的な問い合わせなどを代行業者に全て対応してもらえることです。airbnbの利用者は英語を始めとする、日本語以外の言語を使っていることが多くなります。日本に宿泊に来るからと言って、日本語で問い合わせをしてくれることは稀です。そのため運用代行を依頼しておき、問い合わせなどにも対応してもらうことによってゲスト側にも安心感を与えることができます。問い合わせがスムーズに済めば、利用したいと言う気持ちも高くなるでしょう。airbnbの運用代行は安価で依頼することが可能になっており、月額固定料金で行ってもらえる業務もたくさんあります。売り上げが多い場合には売り上げの割合などで金額が決められることもありますので会社の契約内容を確認しておくと良いでしょう。民泊を始める前に代行業者について調べておくことで、スムーズなサイト運営や業務が行えるようになります。運用を進められれば、自ずと成果が出てくるでしょう。

玩具の集合住宅

物件を選んで簡単投資

みんなで大家さんは100万円あれば投資ができるので、一般家庭でも十分に不動産投資を始めることが可能なシステムになっています。みんなで大家さんを利用する場合にはホームページや説明会などの参加が大切です。